対応完了

上位ISP接続ルータメンテナンス

[ 上位ISP接続ルータメンテナンスのお知らせ ] SRSさくらインターネット株式会社 平素はSRSさくらインターネットをご利用いただき、誠にありがとうござ います。 さて、この度、英国CSIRT(UNIRAS)より、Transmission Control Protocol (TCP)の脆弱性についての報告があり、弊社上位ISPとの接続に用いている BGP4セッションに対しましても影響が懸念されます。 UNIRAS URL: http://www.uniras.gov.uk/vuls/2004/236929/tcp.htm JPCERT URL: http://www.jpcert.or.jp/at/2004/at040003.txt BGP4 セッション(TCP)の脆弱性および対策: 悪意によるTCP情報の詐称/捏造によりBGPセッションの切断や 不正データの差込が可能であり、サービスへの影響が想定されます。 対策として、BGPセッションのMD5認証を導入することが望まれてお ります。 そのため、下記日程におきまして、各上位ISPとの接続にMD5認証設定を 導入いたします。設定に際しましては、対象ISPとの接続が一時的に切れ ますが、該当経路は他ISPに迂回しますため、通信断は発生しません。 ご迷惑をおかけしますが、何卒御了承頂きますようお願いします。 記 1. 作業日程 5/14 8:00-8:30 弊社東京NOC と KDDI 5/14 8:30-9:00 弊社東京NOC と AsiaNetcom 5/18 8:00-9:00 弊社大阪NOC と NTT Verio 5/20 8:00-8:30 弊社東京NOC と IIJ 5/20 8:30-9:00 弊社大阪NOC と IIJ 2. 影響範囲 弊社全サービス 3. 補足事項 経路変更が発生いたしますが、通信断は発生しません。